IELTS ライティング 5つの問題形式の把握

IELTS ライティングタスク2┃5つのエッセイタイプについて

IELTSライティング・タスク2はライティング・タスク1に比べて配点が大きく、全体のスコアを決定する上で非常に重要です。ライティングのスコアアップには、タスク2を攻略することが鍵になります。出題されるエッセイタイプ別の回答の方法や注意点についてお伝えいたします。

IELTS ライティングのタスク2のエッセイの問題は設問形式によって5つのタイプに分類することができます。どの問題形式でも40分250文字でタスク2を終えることが求められるため、4段落構成で書きます。まずは課題を読んで、どのタイプのエッセイかをしっかりと見極める事が6.0もしくは6.0以上の壁を打ち破る鍵となります。質問タイプによって書き方が変わりますので、タイプ別に分けて特徴を知る必要があります。

IELTSライティング・タスク2のエッセイタイプは厳密に言うと5つに分かれます。

IELTS ライティング5つの問題形式
①Discussion(Advantage/Disadvantage) essayメリットとデメリットを述べるタイプ
②Opinion Essay自分の意見を述べるタイプ
③Discussion Opinion Essay 自分の立場を明確にして反対側の意見を譲歩して述べるタイプ
④Cause and Solution Essay 原因と解決策について述べるタイプ
⑤Direct Question Essay 2つの質問にダイレクトに答えるタイプ

問題形式別の構成テンプレート

先にも述べました通り、どのタイプのエッセイでも4段落で構成していきます。5つのタイプ別に構成する要素は大きく変化します。タイプ別にどのように答えるかを見ていきましょう。

1)イントロダクション (序論)
2)ボディー1 (本論)
3)ボディー2 (本論)
4)結論

① Discussion(Advantage/Disadvantage) エッセイ

ある課題に対してのメリット・デメリットについて述べるタイプのエッセイです。

問題例】
A lot of places in the world rely on tourism as a main source of income. Unfortunately, tourism can also be a source of problems if it is not managed correctly.

Describe the advantages and disadvantages of tourism in the modern world.

  • What are the benefits and drawbacks?
  • Discuss the advantages and disadvantages.

という質問形式で出題されます。
「利点、欠点を述べよ」とだけ言われているので、自分の意見は絶対に入れないようにします。

このエッセイタイプはとてもシンプルで、Body 1でメリット、Body 2でデメリットを述べます。述べる順番は、利点・欠点のどちらを先に書いても大丈夫です。

ボディー1: メリット
ボディー2: デメリット

② Opinion エッセイ

ある課題についての 自分の意見を述べるタイプです。自分の意見が求められているエッセイなので opinion essay と言われます。
IELTS ジェネラルでもアカデミックでもよく出題されます。

問題例】
Some people believe that violence on television and in computer games has a damaging effect on the society. Others deny that these factors have any significant influence on people’s behaviour.

What is your opinion?

  • Do you agree or disagree? 
  • To what extend do you agree or disagree?
  • Is this a positive or negative development?
  • what is your opinion?

設問で挙げられている意見に賛成する場合は、賛成の理由を2つをボディー1と2に分けて書きます。逆に反対する場合は、反対の理由を2つ書きます。

ボディー1: 賛成(反対)の理由1
ボディー2: 賛成(反対)の理由2

しかし、賛成・反対、どちらの意見とも決めかねる場合もあります。
この場合は、どちらにも賛成もしくは反対であることをしっかりとイントロで述べる必要があります。ボディー1, 2には、同意する理由1(同意しない理由1)、同意する理由2(同意しない理由2)を書きましょう。

③ Discussion / opinion エッセイ

このタイプのエッセイでは、自分の意見がどちらにあるのかという立場をはっきりさせた上で、自分が反対する意見の方も肩をもたなければならないエッセイです。IELTSアカデミックのタスク2で最も出題されているエッセイタイプです。Disucssionをして、自分の意見も述べるタイプです。

問題例】

Innovation is often driven by the pursuit of profit and economic growth. However, some argue that it should prioritize addressing social and environmental issues.

Discuss both sides and give your own opinion.

設問タイプはいくつかありますが下記の場合も Discussion/opinionエッセイに分類します。

  • Discuss both views and give your own opinion.
  • Do the advantages outweigh the disadvantages?

Body 1: 自分とは逆の立場の意見を支える段落
Body 2: 自分の意見を支える段落

④ Cause and solution エッセイ

原因とその解決策について述べるタイプのエッセイです。もしくは何かの問題について定義して、その解決策について述べます。

問題例】

Influence of human beings on the world’s ecosystem is leading to the extinction of species and loss of bio-diversity.

What are the primary causes of loss of bio-diversity?
What solutions can you suggest?

その他の質問例は以下の通り

  • What are the problems to the society and individuals?
  • What solutions can you suggest?
  • What are the causes and what measures can be taken to solve the problem?

このようにある事柄の原因や問題とその解決策が聞かれます。
たいていは “causes”, “problems” もしくは “solutions”, “measures”  と複数形で質問されているので、それぞれ2つずつ挙げる方がよいでしょう。

Body 1:ある問題の原因について述べる
Body 2:その解決策について述べる

⑤ Direct question エッセイ

質問文が2つあり、その質問にボディー1と2に分けて回答するタイプのエッセイです。1つ目の質問の答えをボディー1に書き、2つ目の質問の答えをボディー2に書きます。

問題例】

Some people spend most of their lives living close to where they were born.

What might be the reasons for this?
What are the advantages and disadvantages?

質問タイプが原因と解決策について聞かれることもあるのでその場合はCause and Solution essayと同じように書きます。

  • Which factors contribute to this?
  • Is it realistic to expect these factors?

Body 1:1つ目の質問の答え
Body 2:2つ目の質問の答え


各エッセイタイプの詳細は下記からアクセス

IELTSライティング 5つのエッセイタイプのまとめ

IELTSライティングタスク2のエッセイは5つのタイプに分かれます。課題を読んで、どのタイプのエッセイかを最初に特定する必要があります。そしてそのタイプのエッセイの構成テンプレートに当てはめましょう。

Task 2のエッセイのスコア比率は高いので構成はしっかりと把握しておきましょう。まず構成がしっかりしていることがエッセイでは大事です。

ライティングの強い

Metropolitan Academy of English

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!